おまけ:キャベツのピクルス

冷蔵庫で2〜3日保存できます

カレーはオイル煮の一種で、油を多く使います。そのため、らっきょうや福神漬のような酸味のある付け合せがよくあいます。カレーと一緒にぜひ作って欲しいのがこちらのキャベツのピクルス。

キャベツのピクルス(作りやすい分量)
キャベツ 200g
塩    4g(キャベツの2%)
酢    大さじ1と1/2

カレーと一緒にスプーンで口に運べるように、キャベツは粗みじんにします。

カレーとキャベツは相性抜群

2%重量の塩を振って、20分置きます。

浅漬などと同様の手順です

キッチンペーパーなどで軽く絞り、表面の水気を減らします。

キッチンペーパーが破れないようにやさしく

あとは酢で和えれば出来上がりです。酢は米酢がおすすめですが、穀物酢でもかまいませんし、レモン汁という手もあります。カレーに酸味の効いた野菜の歯ざわりが加わると飽きずに食べられます。

油を加えないさっぱり味です

出来上がり

(写真はすべて筆者撮影)

前回記事:超簡単なのに絶品「和え麺」100円中華麺で作る技
前々回記事:最近人気!現代的な「粒が立つご飯」上手に炊く技

著者:樋口 直哉