100年に一度、人類は異世界から「勇者」を召喚する事で長い間、魔王軍をなんとか退けていた。

しかしある時、魔王軍が勇者への対抗策をひらめいてしまい、人類は突如、窮地に――。

それが1000年もの間続き、いよいよ後がなくなったとき、召喚されたのはなんと「論破王」ひろゆきだった――。

さまざまな社会問題に独自視点で容赦なく斬りこみ、多くの人の支持を集めてきた、「2ちゃんねる(現5ちゃんねる)」設立者・ひろゆきさん。

もし彼が、異世界に降り立ち、人類の敵と戦うことになったら、いったいどんな論法を繰り出し、強敵を「口撃」によって退治していくのか。

今や老若男女に人気となった「異世界転生」という設定の中で、繰り広げられる(レス)バトルには、私たちが日常を生き抜くうえで必要な視点が多くちりばめられています。

漫画「異世界ひろゆき」(集英社)より、抜粋してお届けします。

著者:戸塚 たくす,西出 ケンゴロー,ひろゆき