家事や育児、介護などの分担をめぐって、家族間で言い争いが増えて、いつのまにか一緒にいて心地よい存在だったはずの家族が「つかれる存在」になってしまった……そんな話を聞くことがよくあります。

どうして自分の不満が家族に伝わらないの? どうしたら「つかれない家族」になれるの? そんなふうに「つかれる家族」と「つかれない家族」を考察するこの連載。

前回から数回に分けて、茨城県在住のある野菜農家のご家族の生活を紹介しています。前回は「ふたりが農家になったワケと農家の幸せ」(記事はこちら)、今回は「農家ならではの産後クライシス」を紹介します。

農家の家事育児分担は世代や性格によっていろいろ