魔法使いのミッキーマウスがJAL機になって空を飛びます。

 JAL(日本航空)は2020年10月23日、ディズニー映画『ファンタジア』公開80周年を記念して、特別塗装機「JAL DREAM EXPRESS FANTASIA 80」を、11月18日より国内線に就航させると発表しました。

 使用機材はボーイング767-300ER型機で、羽田を起点に新千歳や伊丹、福岡、那覇などを結ぶ便に用いられるとのこと。機内は座席のヘッドレストカバーも特別デザインになるほか、ドリンクサービス用の紙コップも全6種類の特別デザインのものになるそうです。

 なお就航初日の11月18日には、羽田空港発着の周遊チャーターフライトが予定されています。このフライトは抽選で、応募の受付期間は10月26日(月)14時から翌日27日(火)23時59分までとのことです。