安心感向上につながる「珍」です。

カレーやラーメンなどが目立つ「羽田空港の珍自販機」

 日本空港ビルデングなどが運営する羽田空港には、珍しい商品が売られている自動販売機が点在しています。代表的なものが、レトルトカレーや袋のインスタントラーメン、お米といったものですが、今回このラインナップに、利用者の安心感向上に役立ちそうな自販機が追加されました。

 日本空港ビルデングは2021年3月26日(金)、羽田空港第1、第2ターミナルの自動販売機で、コロナウイルス簡易抗原検査キット「ICheck」を販売すると発表しました。「ICheck」は、「唾液を使用し、簡単で場所を選ばず、15分ほどで検査できる」キットといいます。価格は4000円で、1階の到着ロビーと2階の出発ロビーに設置されているとのことです。

 日本空港ビルデングは「『新しい旅のエチケット』として是非、帰省や出張前にお気軽に検査し、安心して羽田空港をご利用ください」としています。

【動画で見る】羽田空港の「摩訶不思議」自販機たち