運航期間は4月29日〜5月31日です。

2コース設定される

 JR九州高速船が、新型船「クイーンビートル」を用いた遊覧コースを販売中。運航期間は2021年4月29日(木・祝)から5月31日(月)までです。

「クイーンビートル」は2020年10月、オーストラリアの造船所から博多へ到着。「三胴船」と呼ばれる珍しい形状をしています。その構造は、主船体(センターハル)の左右両側に副船体(サイドハル)が張り出しており、3つの船体は船橋やデッキ部分などの上部構造物でつながれています。元々は博多〜釜山(韓国)間で運航される予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で航路が運休となったため、国内の遊覧船に転用されました。

 今回販売中の遊覧コースは次の通りです。

○福岡湾遊覧コース
日にち:4/29、5/1〜5、15、22、29の9日間(計18便)
発着港:博多港国際ターミナル(中央ふ頭)
時刻:1便目11:00発→12:30着・2便目14:00発→15:30着
所要時間:1時間30分
運賃:4400円(子ども2200円)

○糸島沖遊覧コース
日にち:4/29、5/1〜5、15、22、23、29、30の11日間(計11便)
発着港:博多港国際ターミナル(中央ふ頭)
時刻:17:00発→19:00着(23、30日のみ18:00発→20:00着)
所要時間:2時間
運賃:5500円(子ども2750円)

 乗船チケットの購入は、ビートル予約案内センターまたはビートルカウンター(博多港国際ターミナル1階)で受付中。出港の30分前まで購入できます。なお、ツアーとして旅行会社が販売している商品もあります。