24日いっぱいまで募集しています。

プールサイドでハワイの朝ごはん

 JAL(日本航空)とプリンスホテル、ジャルパックは2021年5月20日(木)、JALの周遊チャーターフライトにプリンスホテルでの宿泊を組み合わせた「チャーター&ホテル DE ハワイ旅行気分を満喫!」を、6月26日(土)から1泊2日で実施すると発表しました。

 チャーターフライトでは、JAL国際線用のボーイング767-300ER型機(客室仕様はA43)を使用。機内では、ハワイ線で提供しているメニューをアレンジした機内食の提供や、運航乗務員によるハワイ線にまつわるアナウンスを実施するほか、搭乗記念として、平時国際線で提供しているアメニティーグッズなどが参加者にプレゼントされます。

 ツアー参加者は、遊覧飛行の後、グランドプリンスホテル新高輪に宿泊。夜はハワイをテーマにしたディナーやハワイアンミュージックの生演奏を体験したのち、翌朝はプールサイドでハワイアンブレックファスト(エッグベネディクトまたはパンケーキ)の朝食が提供されます。

 JALとプリンスホテルは“新たな旅行スタイルの提案”をテーマに協業を開始しており、本商品はこの協業の取り組みのひとつとのこと。抽選応募は24日(月)の23時59分までで、1人あたりの料金は、3万6000円(チャーターは中央席3席、部屋は3名1室)から7万5500円(チャーターは窓側2席、部屋は2名1室)です。