現道17号とはまだ接続していません。

南魚沼市内0.8km区間が開通

 国土交通省 長岡国道事務所は2021年9月14日(火)、国道17号「六日町バイパス」のうち、新潟県南魚沼市余川地区の0.8km区間が30日(木)11時に開通すると発表しました。

 六日町バイパスは国道17号のうち、JR六日町駅の前後区間を西側へ迂回する計画延長5.1kmのバイパスで、今回が4度目の部分開通に。既存区間から北へ延び、関越道 六日町ICの至近(国道253号)につながります。

 これにより六日町ICへのアクセス性が向上し、南魚沼市民病院から第三次救急医療機関である魚沼基幹病院への転院搬送等が容易になるなど、救急医療活動への効果が期待されるとのこと。またバイパスはやや高くなっており、冠水や大雪などによる交通障害にも強いということです。