11月18日から運行再開です。

「ルミナス号」「マスカット号」統合で運行再開

 新型コロナウイルスの影響で運休していた高速バス2路線が、統合のうえ再開です。2021年11月18日(木)から、東京〜津山・岡山・倉敷線「ルミナス・マスカット」号が運行を開始します。

 小田急シティバス・下津井電鉄が運行していた「ルミナス号」と、関東バス・両備ホールディングスが運行していた「マスカット号」が統合され、4社共同運行になります。これにともない、旧ルミナス号が停車していたJR児島駅前や、旧マスカット号が停車していた中野駅など、一部のバス停が廃止されます。

 ルミナス号、マスカット号とも1990(平成2)年にスタートし、運行会社の変化はあったものの併存してきましたが、31年を経て統合となりました。