なんという優勝メニュー。

ハンバーグが12食!

 ANA(全日空)が2021年1月5日(水)の午前10時より、新たな機内食セットの通信販売を開始しました。今回のセットは国際線エコノミークラス人気メニュー、ハンバーグだけを詰め合わせた「ハンバーグフェス」です。

 価格は税込み9000円で、公式通販サイト「A-style」、ならびに公式ギフトショップ楽天市場店(ANA FINDELISH)上で販売されます。セット内容は以下の4種類で、各3食。計12個入りです。

・ビーフハンバーグステーキ:3食
・ビーフハンバーグステーキ イタリアントマトソース:3食
・ハンバーグドリア デミグラスソース:3食
・ビーフハンバーグステーキ ロコモコ風:3食

※ ※ ※

 ANAの「家で食べられる機内食」は2020年より販売開始。現在ではシリーズ通して、計120万食をすでに突破するなど好調な売れ行きを記録しています。

 同社は「2022年も自宅でもどこでも機内食を楽しむ一年を送っていただきたく、新年第一弾として、エコノミークラス機内食の中で最も人気のあるハンバーグメニューを4種詰め合わせたセットを用意しました」とコメントしています。