行く人、帰る人が錯綜?

主要路線は「上下」で渋滞

 ゴールデンウイーク2日目の2022年4月30日(土)、主な高速道路では渋滞が予測されています。NEXCO各社が予測している特に長い渋滞(15km以上)は次の通りです

●関越道
・(下り)高坂SA付近:午前6時〜13時に最大約20km
・(上り)高坂SA付近:15時〜21時に最大約20km

●東北道
・(下り)久喜IC付近:午前6時〜12時に最大約15km
・(上り)羽生PA付近:16時〜20時に最大約15km

●東京湾アクアライン
・(下り)アクアトンネル付近:5時〜13時に首都高湾岸線(西行き)方向へ最大約14km、首都高湾岸線(東行き)方向へ最大約9km
※アクアトンネルから2方向へ渋滞が延伸。
・(上り)海ほたるPA付近:14時〜21時に最大約15km

●中央道
・(上り)小仏トンネル付近:14時〜22時に最大約20km

●東名高速
・(下り)大和トンネル付近:午前5時〜15時に最大約20km
・(下り)豊田JCT付近:午前8時〜12時に最大約15km
・(上り)綾瀬スマートIC付近:15時〜23時に最大25km

●名神高速
・(下り)尾西バス停付近:午前6時〜13時に最大約20km
・(上り)蝉丸トンネル付近:午前7時〜13時に最大約15km

●伊勢湾岸道
・(下り)名港中央IC付近:午前6時〜12時に最大約15km

●阪神高速3号神戸線
・(下り)京橋合流付近:午前6時〜19時に最大約18km
・(上り)深江サグ付近:午前7時〜22時に最大約18km

 連休の始まりである前日は、下り線中心に長い渋滞が発生しましたが、2日目は午後を中心とした上り線の渋滞も多く発生すると予測されています。