7月3日までは臨時ダイヤです。

福島〜保原間は7月3日まで臨時ダイヤで運転

 福島駅と槻木駅を結ぶ阿武隈急行線は2022年3月16日(水)に発生した福島県沖地震の影響により、6月14日現在で福島駅と保原駅との間で運転を見合わせていますが、復旧作業と安全確保の見通しが立ったことから、6月27日(月)より全線で運転を再開すると発表しました。

 福島〜保原間は7月3日(日)までは上下各18本の臨時ダイヤで運転。7月4日(月)以降は、通常ダイヤで運転を行います。