機内いろいろスゴそう…。

7月30、31日実施

 JAL(日本航空)が人気アニメ「ONE PIECE(ワンピース)」とコラボレーションした成田発着周遊チャーター「ワノ国フライト〜伝説の大鶴と空の冒険〜」を、2022年7月30日(土)、31日(日)に実施します。「同アニメが持つ冒険のワクワク感とJALのおもてなしの心を掛け合わせ、今までにないエンターテイメントあふれる機内空間を提供する」といいます。

 フライトは午後15時から約3時間半実施される予定で、使用する旅客機は199席仕様「A44」のボーイング767-300ER国際線仕様機。一人当たりの料金はビジネスクラスが8万円、エコノミークラスが5万8000円です。

 機内では、「“骨つき肉”をイメージしたハンバーグ(ビジネスクラス洋食)」など、当チャーター限定で開発された“サンジ監修”スペシャルメニューを機内食として提供。フライト中には「ONE PIECE」の主要キャラクターである”麦わらの一味”の特別アナウンスが放送されるほか、“ワノ国”の世界観をイメージし、着物を着用したCA(客室乗務員)が、搭乗前の記念撮影スポットや機内で接客を実施します。このほか、同アニメにちなんだ機内装飾の実施やプレゼント提供も予定されているとのことです。

 今回のチャーターは、「ONE PIECE」をこよなく愛するJALの社内ベンチャーチーム「W-PIT」のCAの発案で企画されたものとしています。申込みは26日いっぱいまでです。