F-2戦闘機も展示飛行します。

2日間で予定は異なる

 海上自衛隊や航空自衛隊などが2022年8月6日(土)と翌7日(日)、静岡県の清水港(日の出ふ頭)で「清水マリンフェスタ」を開催します。

 イベントには、横須賀を母港とする護衛艦「あまぎり」や、岐阜基地飛行開発実験団所属のF-15戦闘機、陸上自衛隊の16式機動戦闘車などが披露・展示されます。時刻など詳細は以下の通りです。

○8月6日(土)
・海上自衛隊(時刻未定)
護衛艦「あまぎり」ほか掃海艇など

・航空自衛隊
浜松基地高射教導隊所属の装備品

・陸上自衛隊(午前9時〜15時30分)
16式機動戦闘車、87式偵察軽快車

○8月7日(日)
・海上自衛隊(時刻未定)
護衛艦「あまぎり」ほか掃海艇など

・航空自衛隊(13時10分〜14時)
岐阜基地飛行開発実験団所属F-15戦闘機、F-2戦闘機、C-130H戦術輸送機、静浜基地第11飛行教育団所属T-7練習機、浜松基地第1航空団所属T-4練習機、浜松基地第1航空団所属T-400練習機、浜松基地高射教導隊所属の装備品

・陸上自衛隊(午前9時〜14時)
偵察用オートバイ、73式中型トラック、広報展示コーナー、試着コーナー

 このほか、静岡県警の音楽隊によるステージや、初日は海上保安庁の巡視船「おきつ」も一般公開されます。