一般道の被害も深刻です。

道央〜道東の物流ルート確保

 2022年8月16日(火)18時現在、北海道地方を中心とする大雨の影響で、道路に大きな影響が発生しています。現時点の高速道路の通行止め区間は次のとおりです。

・道央道 八雲IC〜虻田洞爺湖IC
・道東道 池田IC〜本別IC、本別JCT〜足寄IC

 それぞれ通行止め区間は13時時点から縮小されたものの、道央道では複数箇所で土砂災害が発生しており、復旧作業が続けられています。

 道央と道東を結ぶ動脈となっている道東道の山岳区間でも通行止めが解消し、物流ルートが確保されました。しかしながら一般道は、国道274号日勝峠、国道38号狩勝峠、道道夕張新得線、同石勝高原幾寅線、国道236号野塚峠といった峠越えルートが軒並み通行止めとなっています。