迂回路は北側の山越えルート「阪奈道路」です。

平日の2週間の夜間に実施

 NEXCO西日本は2022年11月7日(月)、第二阪奈道路の府県境周辺(水走IC〜宝来IC、約13km)にて夜間通行止めを伴う工事を行うと発表しました。阪神高速東大阪線や近畿道経由で大阪〜奈良間を移動する人などは、注意が必要です。

 夜間通行止めとなる日は、12月5日(月)夜から12月17日(土)朝までの平日計10夜間。それぞれ毎夜21時から翌朝6時まで通行止めになります。

 NEXCO西日本は本ルートの代替として、北側を走る阪奈道路への迂回を呼び掛けています。

 今回の夜間集中工事では、阪奈トンネル下り線の天井板を撤去するほか、上下線で水噴霧設備の点検や、舗装補修などの作業を実施する予定です。