自動車ではなく自転車が通れるようになります。

首都高は9時間ほど通行止め

 東京都は2022年11月23日(水)、自転車ライドイベント「レインボーライド」とスポーツ体験イベント「マルチスポーツ」を臨海部で開催するのに伴い、レインボーブリッジを含むお台場・青海・有明地区の周辺道路において交通規制を実施します。

 これは東京都が進める、自転車をさらに身近なものとするのための施策「GRAND CYCLE TOKYO」に関するイベントだそう。

 交通規制は一般道と首都高の両方で、前者は午前6時ごろから12時ごろまでの約6時間、後者は午前4時ごろから13時ごろまでを予定しています。これに伴い、東京湾海の森トンネルや首都高速11号台場線(芝浦JCT〜有明JCT)などは当該時間帯の通行ができなくなるほか、同台場線の上り線に設置されている芝浦PAも利用できません。

 なお、首都高湾岸線および東京港トンネル、東京ゲートブリッジや第二航路海底トンネルなどは規制対象外のため、東京都や警視庁はこれらの利用を推奨しています。

 また交通規制に伴い、当日は路線バスや空港リムジンバス、観光用の水上バスなどの運休・バス停休止・遅延などが見込まれます。ほかにも、コース周辺では交通混雑が予想されることから、警視庁は車両の利用は控え、公共交通機関を利用するよう呼びかけています。