ガラスルーフいいね!

北米でも発表されたトヨタ

 トヨタが2022年11月16日(水)に日本で世界初公開した新型プリウスが、現地時間16日に北米ロサンゼルスオートショーのキックオフイベントでも発表されました。

 今回は北米におけるプリウスの2023年モデルとして、日本のプリウスPHVにあたるプリウスプライムの新型も同時発表されています。プリウスは下からLE、XLE、リミテッド、プリウスプライムはSE、XSE、XSEプレミアムのそれぞれ3グレードで展開されます。

 プリウスの場合、ガラスルーフがXLEグレードにはオプションで、リミテッドグレードには標準で取り付けられます。プリウスプライムも同様にXSEグレードにオプション、XSEプレミアムグレードには標準となっていますが、XSEプレミアムグレードは、さらにオプションで太陽光発電が可能な「ソーラーガラスルーフ」にできるということです。

 また、同様のグレード分けでオプションと標準装備が分かれる12.3インチマルチオーディオメディアシステムは、トヨタのテキサスを拠点とするコネクテッドテクノロジーチームで設計されたもの。「Hey Toyota」などと話しかければ起動し、オーディオやエアコン操作も音声で可能だということです。

 発売日や価格については、追って発表されます。