都心部真っ赤に!

年末にかけて混む首都高

 首都高速道路は2022年11月25日、年末年始期間の渋滞予測について発表しました。

 例年、12月は首都高が最も混雑する月になることから、渋滞回避を呼びかけています。

 特に年末に向け、平日の渋滞が多くなるとのこと。中旬以降の平日、とりわけ12月16日、23日など業務交通などが集中する金曜を中心に渋滞が多くなるといいます。

 仕事納め直前までは特に混雑するものの、年末年始期間は逆に渋滞が少なくなります。これはNEXCOなどの高速道路とは異なる傾向ですが、1月2日(月)は渋滞が増えるといいます。元日が明け、初売りやレジャーに向かうクルマと帰省先からUターンしてくるクルマなどが合わさるためです。

 また、湾岸線においては、東京湾アクアラインを先頭とする激しい渋滞が予想されるそう。羽田空港へ向かうクルマは、湾岸線の利用を避けるなどして、1号羽田線の空港西出口の利用を検討してほしいと呼びかけています。