羽沢横浜国大あたりはほぼ、相鉄エリアに。

横浜市バスから相鉄バスになります「上菅田東部公園線」

 相鉄バスは2023年8月25日(金)、横浜市営バス83系統「上菅田東部公園線」を横浜市交通局から引き継ぎ、10月1日から相鉄バス「浜83」系統として運行すると発表しました。

 同路線は横浜駅西口に発着し、三ツ沢、片倉町方面へと北上。羽沢横浜国大駅付近を通って保土ヶ谷区の上菅田東部公園に至る路線です。

 横浜市から相鉄バスへの移管は、2021年の75系統(現・旭75系統)「くぬぎ台線」、2022年の44系統(現・浜44系統)「八反橋線」に続く3例目となります。

 いずれも、相鉄バスと横浜市営バスの運行が重複するエリアで移管が行われたものです。相鉄バスは、業界全体の厳しい経営環境や慢性的な運転士不足といった課題を挙げ、市と協議した結果と説明。なお、移管後の系統番号は、地域で慣れ親しまれた番号をそのまま引き継いだものだそうです。

 運賃は変更なく大人220円。時刻表は追って発表されます。浜83系統で市営バス全線定期券は利用できなくなりますが、83系統の共通定期券は、10月1日以降も有効期間まで使えるということです。