東急電鉄が、2017年8月1日から「銀魂スタンプラリー〜スタンプラリーやるときはインクの乾きに気をつけろ〜」を開催。あわせて枚数限定の「銀魂オリジナル東急線1日乗車券」も発売します。

5駅回ってスタンプを集めると賞品が

 東急電鉄は2017年7月20日(木)、アニメ『銀魂』とコラボレーションした「銀魂スタンプラリー〜スタンプラリーやるときはインクの乾きに気をつけろ〜」を、8月1日(火)から9月18日(月・祝)まで開催すると発表しました。

 渋谷、多摩川、たまプラーザ、旗の台、日吉の5駅に設置されたスタンプすべてを集めると、達成賞としてオリジナルポストカードがプレゼントされます。ポストカードは8月25日(金)までと26日(土)からとでデザインが変わります。さらに専用はがきで応募すると、特製ぬいぐるみが抽選で20人に当たります。

 また、スタンプラリーの開催にあわせ「銀魂オリジナル東急線1日乗車券」が枚数限定で発売されます。概要は次のとおりです。

●発売期間
・デザインA:8月1日(火)〜25日(金)
・デザインB:8月26日(土)〜9月18日(月・祝)
●発売駅(改札窓口)
 渋谷駅、多摩川駅、たまプラーザ駅、旗の駅台、日吉駅
●価格
・大人660円
・子供330円
●発売枚数
・大人券:デザインA・B各4000枚
・子供券:デザインA・B各1000枚

 購入は1人につき合計5枚まで。「銀魂オリジナル東急線1日乗車券」はデザインA・Bとも、12月31日(日)までの1日に限り有効です。

【画像】スタンプ帳を入手するには