佐賀の酒や長崎の「うまいもん」も楽しめます。

 JR九州長崎支社が、特急「A列車で行こう」の車両を使い、日帰りツアー「『A列車で行こう』でいく“長崎ランタンフェスティバル&長崎のうまいもん”と肥前浜宿・酒蔵通り散策の旅」を実施します。

 出発日は2020年2月7日(金)です。博多駅からキハ185系ディーゼルカーの「A列車で行こう」用車両に乗り、長崎駅へ移動。途中の肥前浜駅(佐賀県鹿島市)では、肥前浜宿・酒蔵通りの散策や地域の人による佐賀の酒飲み比べ(有料)などが予定されています。昼食は、ホテルオークラJRハウステンボスの「日本料理さくら」料理長による、長崎の食材を中心にした特製弁当です。

 長崎では、グラバー園散策後、長崎ランタンフェスティバルへ。孔子廟会場では特別席で「変面ショー」を観覧できます。博多への復路は特急「かもめ」を利用します。

 代金は1万8900円。稲佐山の夜景観賞付きコースは1万9900円。募集人員は各40人、計80人です。予約はJR九州長崎駅(旅行の窓口)で、店頭または電話で受け付けています。