マイカーがある人を対象に洗車に関するアンケートを実施。洗車の頻度は「月に1回」「2〜3か月に1回」が多い結果になりました。洗車機や自分・ガソリンスタンドでの手洗い、コイン洗車場をそれぞれ利用する理由も質問しています。

マイカーを洗車する頻度は?

「乗りものニュース」では2020年6月13日(土)から15日(月)にかけて、マイカーがある人を対象に洗車に関するアンケートを実施。536人から回答が集まりました。

「1台のクルマに対し洗車の頻度で最も近いものは次のうちどれですか?」の質問では次のような結果になりました。

・毎日:0%
・2〜3日に1回:1.3%
・1週間に1回:6.3%
・2週間に1回:15.1%
・月に1回:25.0%
・2〜3か月に1回:22.4%
・半年に1回:7.8%
・1年に1回:2.4%
・2〜3年に1回:0.9%
・汚れたときに都度:15.9%
・洗車をしたことがない:1.5%
・その他:1.3%

「その他」は、「夏場は月1程度だけど、冬場は雪道で汚れるので帰ってから高圧ホースで流すだけ」(45〜49歳、男性)、「使った日」(45〜49歳、女性)、「雨の日を狙って」(45〜49歳、女性)といった回答が寄せられています。

手洗い 洗車機…洗車の方法とその理由は?

 洗車をする人に対し、最も多いその方法と理由を質問した結果は次の通りです。

●洗車機:47.7%
「楽にきれいになり、ワックスの効果が続く」(55〜59歳、男性)
「手間がかからず綺麗になる」(40〜44歳、男性)
「安くて手軽。高性能な洗車機も増えてきた」(30〜34歳、男性)
「近くにコイン洗車場がない、自宅集合住宅に外水道設備がない、千葉県特有の砂埃で洗ってもすぐ汚れる」(50〜54歳、男性)
「ミニバンなので天井が洗えないからいっそのこと洗車機で全体を」(45〜49歳、男性)
「最初は自分で手洗いしていたが、洗車機の割引券をもらったので試してみたら早いし楽だし仕上がりも綺麗になるので、ハマってしまった」(35〜39歳、男性)

●自分で手洗い:35.4%
「家に高圧洗浄機があるから。気になった所があれば、集中してできるから」(40〜44歳、男性)
「車の状態を把握しておくため」(25〜29歳、男性)
「他人に触らせたくないから」(50〜54歳、男性)
「自分でやった方が経済的」(30〜34歳、男性)
「洗車も趣味」(35〜39歳、男性)
「洗う行為そのものが好き」(30〜34歳、男性)
「自分の車は感謝を込めて自分で洗ってやりたい」(45〜49歳、男性)
「ガラスコーティングしてるから」(45〜49歳、男性)
「外装品の都合で洗車機に入らない」(40〜44歳、男性)

●コイン洗車場を利用:9.8%
「高圧洗浄機で下回りまで洗えるから」(45〜49歳、男性)
「ブラシ洗車機に抵抗があるので」(45〜49歳、男性)
「洗える場所がそこしかないため」(30〜34歳、男性)

●ガソリンスタンドで手洗い:7.0%
「自分で洗うのは面倒だけど洗車機だと傷が付くので嫌だから」(25〜29歳、男性)
「プロに手洗いしてもらい、細かいところまで綺麗にしてもらえるため」(45〜49歳、男性)
「洗車専門店で手洗いしてもらってる。理由は、洗車傷がつきにくいから」(50〜54歳、男性)
「馴染みのガソリンスタンドで、いつも丁寧にピカピカに仕上げてくれる。接客応対も良いので」(45〜49歳、男性)
「自分でやることにより、傷など車のコンディションに気づきやすくなるため」(40〜44歳、男性)

洗車をする人のマイカー利用の頻度は?

 なお、マイカーに乗る頻度で最も近い選択肢を回答する質問もしたところ、結果は次の通りでした。

・毎日:47.8%
・2〜3日に1回:22.4%
・1週間に1回:24.3%
・2週間に1回:3.5%
・月に1回:0.4%
・2〜3か月に1回:0.4%
・半年に1回:0.0%
・1年に1回:0.4%
・2〜3年に1回:0.7%
・その他:0.2%(冬は毎日。それ以外は週3回/35〜39歳、男性)

 洗車の頻度とマイカーに乗る頻度に明確な相関は見られませんでした。

●アンケート実施概要
・調査期間:2020年6月13日(土)19時ごろから6月15日(月)10時ごろまで
・調査方法:Questantのシステムを利用して調査
・対象:「乗りものニュース」のSNS(Twitter、Facebook)のフォロワーなど
・有効回答数:536