高知駅から空港までバスで最短25分ですが、さらに早くなりそうです!

 国土交通省四国地方整備局 土佐国道事務所は2020年9月2日(水)、建設中の高知南国道路 高知JCT〜高知南IC間(6.2km)について、高架橋などの工事が進み全線がつながったと発表しました。

 高知南国道路は国道55号のバイパス「高知東部自動車道」のうち高知JCT〜高知龍馬空港IC間15kmの事業名。このうち高知南IC〜高知竜馬空港IC間8.8kmが2016年までに開通しており、高知JCT〜高知南ICが開通することで、高知道から空港までがつながります。土佐国道事務所は2020年度内の開通に向け、残る舗装工事、安全施設工事、標識工事を進めるとしています。

 なお高知南国道路から東は、高知県香南市、芸西村、北川村、奈半利町などで国道55号および493号に並行する自動車専用道が細切れに開通しています。将来的には徳島県海陽町、阿南市など太平洋沿岸に徳島市まで自動車専用道が整備される予定で、既存の高速道路と合わせ、四国全体を8の字状に結ぶネットワークの一部を形成する計画です。