「消毒に用いられるアイテム」なのにやたらポップです。

 アメリカの航空機メーカー、ボーイングは2020年9月3日(木)、同社がテスト中という飛行機の衛生向上アイテムの紹介動画を公式Twitterに投稿しています。

 動画内でテストされているのは、4つのアイテム。紫外線を照射することで客室内のウイルスなどを消毒できるとされる「UV Wand」による機内消毒、静電スプレーでの消毒散布、機内のトイレなどを化学消毒剤を用いて拭く様子、抗菌コーティングを施す様子です。

 新型コロナウイルスの影響で機内の衛生対策に注目が集まるなか、ボーイングは「空の旅の健康リスクを最小限に抑える方法を探し続けています」と動画とともにツイートしています。

カラフル! 30秒動画で見るボーイングがテスト中の新技術