16日、福士蒼汰主演のドラマ『愛してたって、秘密はある』(日本テレビ系)の第1話が放送された。シリアスな内容だが、視聴者は川口春奈の可愛さにくぎ付けのようだ。



司法修習生の奥森黎(福士)は、11年前に母(鈴木保奈美)に暴力をふるっていた父を殴り殺してしまう。



同期の司法修習生で婚約者の立花爽(川口)と順調な交際を続けていたが、立花の父は検察修習先の検事正・立花弘晃(遠藤憲一)だった。弘晃に尋問のように父親の存在を聞かれ、とっさに「4年前に病死した」と嘘をついてしまう。



その後、自宅の庭に埋めていた父の遺体が何者かによって掘り起こされてしまう…という展開。



福士の秘密(犯行)が明かされた、いわば『古畑任三郎』状態でスタートしたが、Twitterでは「川口春奈可愛すぎて内容が入ってこない」「あぁもう川口春奈かわいい」と、川口の美貌に気を取られている視聴者が多数みられた。