ジャッキー・チェン主演最新作、映画『スキップ・トレース』(9月1日全国公開)。このたびは、本作で主演を務める63歳のジャッキー・チェンを筆頭に、還暦を過ぎてもまだまだ身体を張ってアクションをこなし、第一線で活躍を続ける”オヤジ”ハリウッドスターたちをご紹介!



アクションを愛し、アクションに愛された男!



ジャッキー・チェン

昨年11月、映画界への長年の功績が認められ、映画芸術科学アカデミーからアジア人俳優として初の米アカデミー賞名誉賞を受賞したジャッキー・チェン(63)。63歳となった今も俳優業のみならず、プロデュース業や監督、CM出演など幅広い活躍で、米フォーブス誌が発表する「世界で最も稼いだ俳優」では2015年、2016年版ともに2位にランクインするなど世界規模で多大な影響力を与えている!



一時はアクション引退宣言までしたジャッキーが、主演最新作『スキップ・トレース』では、ハリウッドアクション界の巨匠、レニー・ハーリンを監督に迎え、マトリョーシカを使ったアクション・バトルなど、笑えて楽しい新アクションを披露!これまで、何度も骨を折りながらも、アクションを続けてきたジャッキーが、さらにパワーアップした「新生ジャッキー」の姿を見せている!!



ハリウッドアクション界の”リーダー”!



シルベスター・スタローン

『ロッキー』(1976)で主演男優賞、脚本賞にノミネートされて以来、昨年『クリード チャンプを継ぐ男』(2015)で、約40年ぶりに助演男優賞としてオスカーにノミネートされたシルベスター・スタローン(71)。



脚本・主演を務め、名だたる豪華アクションスターが競演する人気シリーズ『エクスペンダブルズ』(2010〜)などで、常に危険なアクションに挑み続け、アクション映画界を引っ張り続けている!同シリーズ3作目に出演すると報じられたが結局は実現しなかったジャッキーとの共演だったが、今後、中国発のアクション大作『Ex-Baghdad(原題)』で初競演を果たすことが発表されている!



完全復活を遂げたターミネーター



アーノルド・シュワルツェネッガー

『ターミネーター3』(2003)以来、10年ぶりの主演作品となった『ラストスタンド』(2013)、さらに『ターミネーター:新起動 ジェニシス』(2015)などで、圧倒的な存在感を発揮してスクリーンに“完全復活”したアーノルド・シュワルツェネッガー(69)。ジャッキーとは、アクション・ファンタジー映画『Journey to China(原題)』(2017)で競演!また、本作でジャッキーの相棒を担うジョニー・ノックスヴィルとは、『ラストスタンド』で競演を果たしている。



まだまだいるぞ! リーアム、デンゼル、コスナー



妻と娘を誘拐した凶悪犯に容赦なく復讐する『96時間』シリー(2008〜)のリーアム・ニーソン(65)。スマッシュヒットを遂げ『イコライザー』(2014)、“世界のクロサワ”の名作『七人の侍』(1954)をリメイクした『マグニフィセント・セブン』(2017)で見惚れるほど爽快なアクションスキルを魅せつけたデンゼル・ワシントン(62)。『クリミナル 2人の記憶を持つ男』(2017)で、かつてのさわやかなイメージとは一変した凶悪犯を演じて粗暴なアクションを見せたケビン・コスナー(62)など、還暦を超えもなお身体を張ったアクションを披露している!


映画『スキップ・トレース』

9月1日(金) 全国ロードショー!





監督:レニー・ハーリン

​出演:ジャッキー・チェン、ジョニー・ノックスヴィル、ファン・ビンビン

提供:カルチュア・パブリッシャーズ、KADOKAWA

配給:KADOKAWA

2016年/アメリカ・中国・香港合作/107分