ナタリー・ポートマンとリリー=ローズ・デップが姉妹役で初共演を果たし、9月23日より全国公開となる映画『プラネタリウム』から、美しい姉妹の姿を収めた予告編とポスタービジュアルが到着した。



ハリウッドが誇るアカデミー(R)賞女優ナタリー・ポートマン、そしてジョニー・デップとヴァネッサ・パラディを両親に持つリリー=ローズ・デップが姉妹役で初共演を果たした本作は、ヴェネチア国際映画祭ワールドプレミアおよびトロント国際映画祭ガラ・コレクションで上映され、大きな話題となった。監督を務めたのは、フランスのソフィア・コッポラとの呼び声も高く、初の長編監督作『美しき刺』がカンヌ国際映画祭の監督週間部門で上映され、次世代の監督として称賛された美貌の天才レベッカ・ズロトヴスキだ。



ポートマン演じる野心家の姉ローラと、デップ演じるピュアでイノセントな妹ケイト。パリを舞台にスピリチュアリストとして華々しく活躍する二人は、彼女たちに魅了された映画プロデューサーと出会ったことで、互いの運命を狂わせていくー。



解禁された予告編は、ローラとケイトがショーの舞台に立つシーンから始まる。アメリカからパリへとやってきたスピリチュアリストの姉妹は、死者を呼び寄せる降霊術でお金を稼いでいた。そんな彼女たちのもとに、映画プロデューサーのコルベンが現れる。コルベンの「降霊術を撮りたい」という依頼に姉妹は協力し、世界で初めて“本物の超常現象”映画の撮影が始まるのだがー。





「成功してすべてを手に入れるわ」と野心を膨らませていくローラ。「私には特別な才能がある」と話す純粋無垢なケイト。そして映画製作に大金をつぎ込んでいくコルベン。この美しい姉妹は、本当に死者を呼び寄せることができる、真のスピリチュアリストなのか?それとも、人々を騙す世紀の詐欺師なのか?美しい姉妹の虜にされる幻想的でミステリアスな予告編には、思わず引き込まれるものがある。予告編とともに、お風呂でじゃれ合う姉妹の美しい姿を収めたポスタービジュアルも解禁。こちらは「美しい姉妹 美しい秘密」というキャッチコピーが実に印象的だ。


映画『プラネタリウム』

9月23日(土)より新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ有楽町他にて全国公開



監督:レベッカ・ズロトヴスキ

脚本:レベッカ・ズロトヴスキ、ロバン・カンピヨ

出演:ナタリー・ポートマン、リリー=ローズ・デップ、エマニュエル・サランジェ、アミラ・カサール、ピエール・サルヴァドーリ、ルイ・ガレル、ダーヴィット・ベネント、ダミアン・シャペル

提供:ファントム・フィルム/クロックワークス

配給・宣伝:ファントム・フィルム

宣伝協力:ブリッジヘッド PG12

2016年/フランス・ベルギー映画/英語・フランス語/108分/シネマスコープ/カラー/字幕翻訳:松浦美奈

原題:Planetarium