空知英秋の人気コミックを福田雄一監督が実写映画化する『銀魂』。主人公・銀時を演じる小栗旬をはじめ豪華キャストが勢ぞろいして、爆笑必至のにぎやかなエンタテインメント作品に仕上がった。そこでとりわけニヤリとせずにはいられないのが、福田作品に欠かせない俳優・佐藤二朗の登場。福田監督にとって、爪痕を残し続ける佐藤への信頼度とはどんなものなのか?また、佐藤にとって福田監督とはどんな存在なのか?二人を直撃した。



舞台はパラレルワールドの江戸末期。普段はやる気なしなのに、いざとなったら仲間を守るために侍魂を発揮する坂田銀時と仲間たちの奇想天外な日々を描く本作。佐藤は、銀時にとって敵組織となる「鬼兵隊」の策略家・武市変平太役を演じている。



(C)空知英秋/集英社 (C) 2017 映画「銀魂」製作委員会

(C)空知英秋/集英社 (C) 2017 映画「銀魂」製作委員会




『勇者ヨシヒコ』シリーズをはじめ、福田作品の常連である佐藤。福田監督は「この二人がいないと、ちょっと不安はありますね。精神安定剤になります」と佐藤と、同じく常連のムロツヨシへの思いを吐露。「この二人さえいれば、要所要所は押さえてくれるだろうと。そういう信頼感はあるかもしれないです」。なぜ武市役に抜擢したのかといえば、「原作を見たときに、これは二朗さんの役だなと思った。武市は二朗さん以外に考えられなかった」とベストなキャスティングだと思ったそう。



佐藤は「以前、福田が何かのインタビューで言っていたのを見たんですが、『二朗さんには、ものすごく変な人は合わない。変な人だけれど、ベースに“普通”があるキャラクターが似合う』と言っていて。そういうことなのかな」と分析したものの、「原作は知りません」との衝撃発言。原作を読まずに挑んだには理由があり、原作者・空知から直接「二朗さんは好きにやってください。原作を知らなくていい」と声をかけられたのだとか。



佐藤二朗

佐藤二朗




福田監督曰く「空知先生が二朗さんのファンなんですよ!」とのこと。「空知先生は『勇者ヨシヒコ』も『アオイホノオ』も二朗さんが見たくて見てたって言うんです。そこじゃないだろ!と(笑)。現場に来てくださった時には、小栗くんも(堂本)剛も(橋本)環奈ちゃんもいたのに、空知先生は二朗さんに食いついていた。大好きなんですよね」といえば、佐藤も「これ以上の後ろ盾はない。先生にお墨付きをいただきましたし、武市がどのようになろうと、責任は我にあらず。福田にあります」とニンマリ。丁々発止のやり取りから、二人の絆が伝わる。



武市役にとって大きな見どころとなるのが、菅田将暉演じる新八との対決シーンだ。対決といえど、腹筋が崩壊しそうなほど面白い名場面となった。福田監督も「編集作業も含め、もうなんども映画を見ているけれど、あのシーンはどうしても笑ってしまう。二朗さんが相槌を打っている顔が好きなんですよ」と告白し、「あのシーンを撮っている時は、『キタな!』と思いました」と大絶賛。



(C)空知英秋/集英社 (C) 2017 映画「銀魂」製作委員会

変平太×新八はエリザベス×新八の絡みすら超える!? (C)空知英秋/集英社 (C) 2017 映画「銀魂」製作委員会




「将暉とは結構、一緒にやっているんです」と実は共演の多い佐藤と菅田。初めてあったのは、佐藤が脚本・出演を担った2013年の関西テレビのドラマ『だんらん』。「その時は二人でシリアスなシーンをやったんです。それがまさか福田のもとで、あんなふうにボタンをいじるシーンをやるとは思いませんでした」と爆笑のシーンを振り返り、「将暉は今、本当にブレイクして才能も開花させているけれど、笑いに関しても非常に柔軟で、反射神経もある。将暉は『明烏』で主演をやった時に、『どうしても福田組に出たかったんです!』と言っていて」と菅田の福田組への愛についてコメント。「ようこそ、福田組へ。というか、出ていただいてありがとうございます!」と茶目っ気たっぷりにお礼を言っていた。



福田雄一監督

福田雄一監督




本作でも、全編において自由な笑いを炸裂させた佐藤。福田監督は「この人は、同じことを2回できないという特性があって。『もう1回』と言うと、とてつもなくつまらないものになる」と暴露。佐藤は「そうなんです。ただ『同じことを2回できない』というのは、福田組だけのこと。他の作品では何度でもできるんですが、福田の作品には遊びに来ているような感じがある」と続けるなど、インタビューは心許せる者同士のトークの連続。



愛すべきコメディを続々と世に送り出している福田監督。そのなかでも、盟友・佐藤が「腰を抜かすほど面白かった」と最上級の言葉で称える本作は、まさに夏のお祭りのような一作。是非とも劇場で腹を抱えて笑ってみてはいかがだろう。



(取材・文:成田おり枝)


映画『銀魂』

大ヒット公開中





脚本・監督:福田雄一

出演:小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、長澤まさみ、岡田将生、ムロツヨシ、中村勘九郎、柳楽優弥、吉沢亮、堂本剛、新井浩文、佐藤二朗、菜々緒、安田顕、早見あかり

原作:「銀魂」空知英秋(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)

製作:「銀魂」製作委員会 制作プロダクション:プラスディー

配給:ワーナー・ブラザース映画