現在放送中の尾上松也主演のドラマ『さぼリーマン甘太朗』(テレビ東京系)に、健太郎と八木将康がゲスト出演することが決定した。


甘太朗(尾上)の勤務する吉朝出版の販売営業部で営業職として働く男性社員役を演じる健太郎。営業成績を甘太朗に抜かれたことにより、ライバル視している。



ドラマ出演にあたり健太郎は、「出演が決まり原作漫画を読んでみたらとても面白く、甘太朗独特の世界観を味わえると思うとワクワクしました。」とコメント。また、役柄について「財部はずっとニコニコしているのですが、内心では甘太朗へのライバル心が強く、秘めた思いと裏腹の笑顔は顔がつりそうになる事も多々あり苦戦しました。」とコメントしている。



一方、販売営業部で営業職として働く新人社員を演じる八木は、「五ヶ瀬はプロ野球選手を目指していたということで、自分も高校までは同じく野球一筋でした。そういう面でも五ヶ瀬と自分がリンクするところが多くて最後にクランクアップした時はもう終わってしまうのかと思い、とても寂しくなったのを覚えています。」と、自身が演じる役柄についての思い入れを語っている。



健太郎が出演する第4話は、8月3日(木)、八木が出演する第5話は8月10日(木)、深夜1時から放送される。