“次世代女優”として注目される、中尾萌那、矢崎希菜、毛利愛美が出演する、丸美屋「混ぜ込みわかめシリーズ」の新テレビCM『青春チャチャチャ』篇が、7月22日(土)より全国で放送開始する。


今回のCMは、学校を舞台に勉強や部活に奮闘する学生の表情や姿を描き、彼女たちの近くにいつもあるおにぎりを通して等身大の青春を描いた作品になっている。



出演するのは、昨年映画の主演デビューを飾るとたて続けてCMデビューも果たすなど、“淡路島のヒロイン”と話題になっている中尾萌那と、様々な広告に出演中の矢崎希菜、ドラマや雑誌等でも活躍中の毛利愛美の “リアル女子高生”でもある「次世代女優」3人。



CM内では「混ぜ込め青春!」をテーマに、部活動や自習など高校生の生活を再現。また、スマートフォンを片手に教室でクラスメートと和気あいあいと自撮りするシーンなど、高校生も共感できるような内容になっている。



15テイク以上を数えた、主演の3人がおにぎりを手に、総勢16人で撮影した教室での“かわいすぎる”自撮りのシーンは必見だ。



CM撮影に臨むに当たっての心境について、中尾は「リアル高校生なので、自然体なほうがいいかなと思って、いつものままでいました。みんなほぼ初対面なんですけど、本当の学校の友達と変わらない雰囲気で接することができたのでやりやすかったです。」とコメント。



また、印象に残ったシーンについて、毛利は「自撮りのシーンですかね。『おにぎりチェンジ』だったり、何度も撮り直し苦労したので是非見ていただきたいです。」とアピール。



さらに、“撮影の合間の会話”について、矢崎は「『自撮りのポーズはどんなのがいいかなぁ』って話し合っていました。寄り目にしよう!みたいな話も挙がっていたり普段の学校みたいでした。」とエピソードを語っている。



◆混ぜ込みわかめ 青春チャチャチャ篇 30秒