柴咲コウ主演のNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』に出演中の高橋ひかるが19日にブログを更新し、22日に滋賀県で開催される『第22回彦根ゆかたまつり』のトークショーに登場することをファンに報告した。



高橋は、2014年、所属事務所・オスカープロモーションが手がける「全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリを獲得し、2016年、映画『人生の約束』のヒロイン役で女優デビュー。



同ドラマでは、直虎(柴咲)初恋の相手で、亡き井伊直親(三浦春馬)の娘を名乗る謎の美少女「高瀬」役を演じている。



「ゆかたまつり」と題して更新されたブログでは、「7月22日(土)に滋賀県で開催される『第22回彦根ゆかたまつり』でトークショーをさせて頂けることになりました」と報告した。



場所や日時をご案内し、「よかったら遊びに来て下さいねー」と美しい自撮り写真とともにメッセージを送った。



ファンからは「浴衣姿かわいいんだろうな」「生ひかるちゃん見てみたい〜」「ひかるさんの浴衣姿、ぜひ見たい」「浴衣姿楽しみにしてます!」「ブログで祭りのレポートよろしくね」と熱望する声が相次いでいる。