中島健人、芳根京子、石井杏奈、寛一郎が共演した話題作で、7月22日に全国公開となる映画『心が叫びたがってるんだ。』。本作から、キャラクターが心に閉じ込めた気持ち、“好き”を叫ぶテレビCMが公開され、爽やかでありながらもほろ苦い物語の一部が明らかになった。





2015年に公開した同名劇場アニメを実写化した本作は、過去の辛い経験が原因で言葉を出せなくなった女子高校生・成瀬順(芳根)が、心優しいクラスメートの坂上拓実(中島)、チアリーダー部の仁藤菜月(石井杏奈)、野球部の田崎大樹(寛一郎)らと織りなす、切なくも感動的な人間模様を描く青春ドラマ。



解禁されたテレビCMは、そんな4人の心に閉じ込めた気持ち、“好き”を切り取ったもの。「好きだって言ったら?」「好きなんでしょ?」「好きだ」「好き」「好きだ―!」。それぞれの思いを込めたセリフに胸が熱くなる。それぞれ、どのような場面で“好き”を伝えたのか?相手の答えは?そして《最高の失恋》とは?本編がますます楽しみになるCMは、映画の公開前にチェックしておこう。


映画『心が叫びたがってるんだ。』

2017年7月22日(土)全国公開決定!





監督:熊澤尚人

脚本:まなべゆきこ

出演:中島健人、芳根京子、石井杏奈、寛一郎

配給:アニプレックス