昨年のカンヌ国際映画祭で絶賛された ”インディーズ映画の雄” ジム・ジャームッシュ監督の待望の最新作『パターソン』の公開を記念し、ヒューマントラストシネマ渋谷主催による投票上映キャンペーンの実施が決定。80年代の公開以来、今でもカルト的な人気を誇る初期3部作『パーマネント・バケーション』『ストレンジャー・ザン・パラダイス』『ダウン・バイ・ロー』の中から、ファンによる投票で選ばれた1作品が、1夜限りで渋谷のスクリーンに復活する。



実施に際して、劇場の担当から下記メッセージも到着している。



「『ジャームッシュの初期作品は映画館で観た。』こんなこと言えたらかっこいいですよね。 でもこれが現実になるなんて!あぁ嬉しい!公開当時に劇場で観れなかった人も、まだ観たことない人も、この機会に是非劇場へお越しください」

ーヒューマントラストシネマ渋谷 支配人



ジム・ジャームッシュ監督最新作『パターソン』公開記念!【ヒューマントラストシネマ渋谷 presents】

観てから語れ!ジム・ジャームッシュ初期3部作投票キャンペーン 実施決定!



ジム・ジャームッシュ初期3部作

ジム・ジャームッシュ初期3部作




『パーマネント・バケーション』(80)

監督・脚本:ジム・ジャームッシュ 出演:クリス・パーカー、リーラ・ガスティル、ジョン・ルーリーほか



ニューヨーク大学大学院映画学科での卒業作品として制作した、16ミリの長篇デビュー作。81年のベルリン国際映画祭をはじめ世界各国の映画祭で絶賛された、カリスマ監督ジャームッシュの原点。ニューヨークの裏街を眠れないまま漂流する16歳の若者アロイシュス・パーカーが周囲のアウトサイダー達と出会うことで、自己を旅へと向かわせていく姿を描く。



『ストレンジャー・ザン・パラダイス』(84)

監督・脚本:ジム・ジャームッシュ 出演:ジョン・ルーリー、エスター・バリント、リチャード・エドソン、セリシア・スタークほか



35ミリの長篇第一作であり、ジャームッシュ永遠の代表作。84年カンヌ国際映画祭最優秀新人賞受賞、ロカルノ国際映画祭グランプリ、全米映画批評家協会最優秀作品賞受賞。日本公開時は、ミニシアター・ブームの草分け的作品としてロングランヒットした。「新世界」「一年後」「パラダイス」からなるエピソードで綴られる異邦人たちの物語。奇妙なおかしさと頽廃が感じられる独特のオフビート感で今尚アメリカン・インディーズ映画界の金字塔とされる作品。



『ダウン・バイ・ロー』(86)

監督・脚本:ジム・ジャームッシュ 出演:トム・ウェイツ、ジョン・ルーリー、ロベルト・ベニーニ、エレン・バーキンほか



カリスマ・ロックシンガーのトム・ウェイツが映画初主演、ロベルト・ベニーニ共演によるジャームッシュ・ワールドの集大成的3作目。ヴェンダース作品で知られる名撮影監督ロビー・ミュラーを迎え、ファンの間でもとくに人気の高い作品。舞台はニューオリンズ。チンピラのザックとラジオDJのジャックが、それぞれ間抜けな罠にかかり刑務所の同じ房に入れられる。そこに不思議なイタリア人旅行者のロベルトが加わって、脱獄した3人の逃走の行方はどこともつかぬどこかへ...。



【ヒューマントラストシネマ渋谷 presents “観てから語れ!ジム・ジャームッシュ初期3部作投票キャンペーン”概要】

劇場投票により、初期3部作のうち最も得票数の多かった1作品を1夜限りの限定上映。上映当日ご来場のお客様にはプレゼントもご用意しています。

・投票方法:ヒューマントラストシネマ有楽町/ヒューマントラストシネマ渋谷に設置されているパネル上のお好きな作品1つにシールを貼ってください。

・投票開始:7月22日(土) 締め切り:8月13日(日)劇場営業時間終了まで

※投票集計後 劇場HP、映画公式SNS等より上映作品を発表いたします。



【上映について】

・上映日時:8月22日(火) ※上映時間は劇場までお問い合わせください。

・上映会場:ヒューマントラストシネマ渋谷3番スクリーン(Blu-ray上映)

・鑑賞料金:当日劇場窓口にてワンドリンク付チケット(500円)をご購入で、ご鑑賞いただけます。

・提供:VAP

※詳細は劇場までお問い合わせください。


映画『パターソン』

8月26日(土)、 ヒューマントラストシネマ有楽町/ヒューマントラストシネマ渋谷 新宿武蔵野館 ほか全国順次公開



監督・脚本:ジム・ジャームッシュ

出演:アダム・ドライバー、ゴルシフテ・ファラハニ、永瀬正敏 他

2016年/アメリカ/英語/118分/アメリカンビスタ/カラー/5.1ch/原題: PATERSON/日本語字幕:石田泰子

提供:バップ、ロングライド

配給:ロングライド