映画『スキップ・トレース』の公開を前に、世界を代表するアクションスターとしてその名を馳せ、昨年にはこれまでの俳優・プロデューサーとしての功績を讃えられてアカデミー名誉賞も受賞したジャッキー・チェンと、ジャッキーのそっくりさん&モノマネ芸人として人気急上昇中の“ジャッキーちゃん”がサプライズ対面を果たした。



ジャッキーの最新作『スキップ・トレース』のPR映像を撮影していたジャッキーちゃん。カメラの前で持ちネタの“拳が痛いジャッキー”を披露していると、なんとまさかの本人登場。驚きのあまり固まるジャッキーちゃんだが、すかさずモノマネで「ホンモノ?」と尋ねると、ジャッキー(本物)が優しく「ホントヨ」と答える姿がほほえましい。ジャッキーとの対面は、生まれて初めてのジャッキーちゃんは、インタビューの聞き手となって、前代未聞の「そっくり」対談を行った。



対談では2人が、最新作『スキップ・トレース』、そして過去の名作の数々や、ハリウッド映画のアクションについて、縦横無尽にトーク。さらに映画『ファースト・ミッション』の日本版エンディングテーマである「東京サタデーナイト」を一緒に歌う姿も収録されており、ファン垂涎の内容となっている。



二人の対面映像は、全国のTOHOシネマズ『スキップ・トレース』上映劇場のスクリーンにて、2017年7月29日より9月1日まで上映。対談の映像はTOHOシネマズアプリにて同日より公開される。


映画『スキップ・トレース』

9月1日(金) 全国ロードショー!







監督:レニー・ハーリン

​出演:ジャッキー・チェン、ジョニー・ノックスヴィル、ファン・ビンビン

提供:カルチュア・パブリッシャーズ、KADOKAWA

配給:KADOKAWA

2016年/アメリカ・中国・香港合作/107分