主演エマ・ワトソンで贈る、ディズニー不朽の名作の完全実写化『美女と野獣』。本作のMovieNEX発売(2017年10月4日)を記念してパッケージにも収録されていないアニメーション版と実写版の比較ができる特別映像が到着した!



再現度が一目瞭然! 実写もアニメも見たくなる…



日本国内でも興行収入120億円突破を果たし、2017年に公開した邦画洋画を合わせてもNo.1の大ヒットを記録した本作。今回到着した映像には、今年世界中を感動の渦に巻き込んだ本作の映像と、その場面にリンクしたアニメーション版映像が同時に流れる比較映像になっている。





忠実に世界観を踏襲した街並みや、ベルやガストンなどのキャラクターたち、さらに野獣やルミエール、コグスワースというお城の住人たちの姿も見比べることができる。アングルなどがリンクするシーンもあれば、新たな解釈が加えられたシーンもありそれぞれのシーンを比較しながら楽しめる貴重な映像だ。



9月13日(水)より先行デジタル配信開始、10月4日(水)にMovieNEXが発売、同日ブルーレイ・DVDレンタル開始と、より注目が集まること間違いなしだ。



また、豪華なボーナス・コンテンツの一部も収録されているMovieNEX版予告編も新たに公開(動画:下)。ぜひ、併せてチェックして頂きたい。



発売記念 キャストコメント一覧



昆 夏美(ベル役)

100年語り継がれる真実の愛の物語、そして極上のエンターテイメントが、ついに!  ご家庭でも味わえます。是非何度も何度もお楽しみ下さい。



山崎 育三郎(野獣役)

これからはいつでも観られるなんて幸せです!日本語と英語どちらも観られるのは嬉しいですね。作品を観ながら、是非ご家族で歌って踊って楽しんで下さい。



岩崎 宏美(ポット夫人役)

MovieNEXの発売を待っていました!これで好きな時間に、自宅で何度でも楽しむことができるんですね! 英語版も、そして私たちの日本語吹替版も是非お楽しみ下さい。



村井 國夫(モーリス役)

最もリラックスした状態で、この愛の物語を鑑賞できるんですね・・しかも英語版と日本語吹替版で。皆さん、じっくりとお楽しみください!



吉原 光夫(ガストン役)

一家に一つ!!美女と野獣を〜。毎日家族でガストンのナンバーだけ観よう!!笑



藤井 隆(ル・フウ役)

映画館の次はどこでもご覧頂けるとの事で私も楽しみです。お気に入りの場所で何度もお楽しみ下さいね!


映画『美女と野獣』





監督:ビル・コンドン

出演:エマ・ワトソン、ダン・スティーヴンス、ルーク・エヴァンス

原題:Beauty and the Beast

全米公開:2017年3月17日

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン