ダンスロックバンド「DISH//」の5名が29日、「キングオブコント2017」の1回戦に出場。大勢のファンが詰めかけた会場で病院ネタを披露し、笑いを取った。また大張り切りの泉大智と矢部昌暉の二人が来年の出場に意欲を見せると、北村匠海らがドン引きした様子を見せた。



今回「DISH//」は、5人で医療コントを披露。本格的なネタで来場者の笑いを誘っていた。その後取材に応じた矢部は「けっこう五人で練習してきたんですけど、一番いいものができた」とご満悦。泉も「意外とテンポよくできた」と満足気だった。



披露したネタに関して泉は「耳鼻咽喉科なのに、鼻に関係なく包帯を巻くところが面白い」とポイントをレクチャー。キーパーソンは「昌暉。この世界を牛耳ってる」と説明すると、会場から笑いが起きた。



また、ネタのアイデアも考案した泉。「事務所(にたどり着く)までのストロークで出来た」と明かすと、メンバーから「適当じゃん!」とツッコミを受けた。



来年も「キングオブコント」に出場するのか問われ、矢部は「(ネタを)考えた時間は大切で、濃いものになった。今後のライブの寸劇やMCにも活かせる。この1年でパワーアップして、来年もまた出られたら」と鼻息荒め。しかし自身と泉以外の三人がドン引きした様子を見せると、矢部は「仲間だろ!」と訴え、隣にいた北村の脇腹を突っついた。



もし2回戦に進出した場合は(7月29日20時頃、本大会公式HPにて結果発表)、持ち時間は1回戦の2分から4分に倍増する。泉は「何個かある。それを4分に膨らましていければ」と持ちネタの存在をちらつかせた。だが、もしも1回戦敗退が決まったら「来年も出ます!」と矢部が即答。それを聞いた北村は、無言で天を仰いでいた。