錦戸亮主演の連続ドラマ『ウチの夫は仕事ができない』(日本テレビ系)の第4話が29日、放送された。



ある日、夕飯の買い物をしていた沙也加(松岡茉優)とみどり(江口のりこ)はあかり(イモトアヤコ)の夫・彦丸が若い女と歩いているところを目撃。司(錦戸)と沙也加はフォローするが、みどりは絶対に浮気だと疑う。



「浮気は妻の妊娠中が一番多い」というみどりの言葉に、司と沙也加はお互い不安を感じる。しかし、司がキスしようとすると沙也加はつわりに襲われる。



ある夜、あかりが沙也加のもとを訪ねてきた。最初は浮気は疑っていなかったが、夫が隠れて50万円を引き出していた、と相談。みどりは「浮気してたら離婚するべき」と言い、あかりたちは彦丸を尾行することに……という展開。



今回、司が担当責任者を務めた企画で、あかりがラップを披露するシーンがあった。Twitterでは「一番感動したのはイモトのラップ」「イモト最高でした」「イモトに泣かされるとは思わんかった」というコメントがズラリ。セリフだったが、イモトのラップに感動する視聴者が多かったようだ。