『ハリー・ポッター』シリーズのダニエル・ラドクリフが主演を務め、『ルビー・スパークス』のポール・ダノも出演する映画『スイス・アーミー・マン』から、圧倒的な大自然がもたらすチャレンジを友情で乗り越える2人の男の姿を収めた場面写真が解禁となった。



>写真をもっと見る



ラドクリフが熱演するのは、まさかの死体役。一方のダノは、無人島で遭難し、死体とともに家に帰ろうと奮闘する青年役を務める。場面写真に収められているのは、全てを諦めて無人島で一人首を吊ろうとしていたハンク(ダノ)が、メニー(ラドクリフ)を発見するシーン。遠目にメニーを見つけたハンクは思わず駆け寄り、一生懸命に声を掛けるが、メニーは死んでいた…。もうダメなのか?誰も助けてはくれないのか?ハンクがそう思っていたところで、奇跡は起こる。なんと、死んでいるはずのメニーが持つ“機能”の一つ〈ジェットスキー機能〉が炸裂するのだ。そう、ラドクリフ演じるメニーは、十徳ナイフのように万能な“スイス・アーミー・マン”だったのである。



ほかの場面写真には、寄り添い合ったり、セルフィ―を仲良く撮ったり、メニーを引きずるハンクの姿など、サバイバル映画ながらコメディ性が溢れるシーンの数々が収められている。驚愕の便利機能を持つメニ―を演じたラドクリフは「ダノとは顔見知り程度だったけれど映画の大部分はぼくたち二人しかいないんだ」と物語を紹介。また「互いに頼らざるを得ない条件の中でふざけ合ったり、対抗したりして友情を育んだよ。それはとても楽しい経験だったね」と充実した撮影の日々を送ったことを明かしている。



果たして、ハンクはメニーの助けを得ながら、無人島を脱出して家に帰ることができるのか?その結末が明らかになる公開に向けて、期待は高まるばかりだ。


映画 『スイス・アーミー・マン』

9月22日(金)、TOHOシネマズ シャンテほか全国公開





監督・脚本:ダニエル・シャイナート、ダニエル・クワン(ダニエルズ)

出演:ダニエル・ラドクリフ、ポール・ダノ、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、

提供:ポニーキャニオン/カルチュア・パブリッシャーズ

配給:ポニーキャニオン

宣伝:スキップ

2016年/アメリカ/カラー/デジタル/英語/97分/原題:Swiss Army Man/映倫区分:G指定