ワールドツアーの日本公演が中止になったジャスティン・ビーバー。



今回、お騒がせセレブとしても名高いジャスティンが、ライブなしのお忍びで来日が決定…ではなく、本人と寸分違わない等身大フィギュアが都内で展示されることが明らかになった。



このフィギュアは、2016年春に「カルバン・クライン」のモデルになった時のポートレートをもとに、製作期間半年、2,000万円の費用をかけて作られた。当時の髪型もさることながら、上半身に施されたタトゥーも細かく再現されている。



ジャスティン・ビーバーフィギュアは、8月11日から10月31日まで、世界中の著名人フィギュアが展示されている「マダム・タッソー東京」に登場する。



また、展示に先駆けて、登場前日の8月10日(木)の1日限定で東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナードにも展示される。



ジャスティンフィギュアが新宿駅に登場するのは、たったの1日。平日だが、「なんで来てくれなかったの?」という日本公演中止の切なさを訴えてみてもいいかもしれない。



また、新宿駅のジャスティンを逃しても、ジャスティン・ビーバーグッズ付きのマダム・タッソー東京のチケットも発売される。



■東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナードでの展示について

日時:2017 年 8月10日(木)

場所:東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナード



■グッズ付きチケットについて

▼販売チケット

I Love JB Mini Toteトーバッグ付きチケット/3,500 円

BIEBER Towel付きチケット/4,000円

発売日時:2017年8月1日(火)

発売場所:イープラスにて発売(http://eplus.jp/sys/web/s/mt-tokyo/index.html)