新シリーズ『スパイダーマン:ホームカミング』が8月11日(金・祝)に公開。このたび、新スパイダーマンのピーターを演じるトム・ホランドと、“新たなメイおばさん”との呼び声も高いオスカー女優のマリサ・トメイの共演シーンが初解禁となった!



新メイおばさんは…美魔女なのだ!



これまでのメイおばさんといえば、 “年老いた白髪のおばあちゃん”というようなイメージが強かったが…?





二人で食事に出かけるものの、どこか元気のないピーターの様子を心配するメイおばさんだが、自身がスパイダーマンの正体であるということを隠しているピーターは「スターク社の研修がストレスで…」と誤魔化す姿が映し出される。店内のテレビには、ピーターも巻き込まれた爆発事件のニュース映像が映し出され、「あんなときはすぐ逃げるのよ」と忠告するメイおばさんの言葉に、ピーターは「もちろん」と返すことしか出来ず…という場面だ。



「もっとやれる!」「スパイダーマンとして認められたい」という一心から、爆弾事件を起こした危険な犯罪組織を追うものの、まだまだ一人前のヒーローとしては対峙できずに、焦りや不甲斐なさの中で葛藤するピーター。そんな悩みも、スパイダーマンであることを知らないメイおばさんに対しては心配かけまいと、秘密を貫いている。そんなピーターの姿と、彼がスパイダーマンであるということはつゆ知らず、いつも心配ばかりしているメイおばさんの優しすぎる一面が垣間見えるシーンだ。



さらに映像では、店の男性スタッフから頼んでもいない料理を「追加サービス」され、メイおばさんがさり気なくアプローチを受けるような場面も。ピーターとの食事でも、その美貌と大人フェロモンを無意識のうちに振りまいており、そのどこかセクシーな姿とチャーミングな笑顔には、クイーンズ界隈で“イケてる大人の女性”として人気が高いことも頷けてしまうはず。そんなメイおばさんは、本作の“影のヒロイン”と呼んでも過言ではないのかもしれない…?



『スパイダーマン:ホームカミング』

『スパイダーマン:ホームカミング』/(C)Marvel Studios 2017. (C)2017 CTMG. All Rights Reserved.



映画『スパイダーマン:ホームカミング』

8月11日(祝・金)全国ロードショー!!





全米公開:2017年7月7日

監督:ジョン・ワッツ(『コップ・カー』)

キャスト:トム・ホランド(『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』『白鯨との闘い』)、ロバート・ダウニー・Jr(『アイアンマン』『アベンジャーズ』)、マイケル・キートン(『バットマン』、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』)、マリサ・トメイ(『レスラー』)、ジョン・ファヴロー(『アベンジャーズ』)、ゼンデイヤ、トニー・レヴォロリ(『グランド・ブダペスト・ホテル』)、ローラ・ハリアー、ジェイコブ・バタラン