8月12日より、シネマート新宿ほかで全国順次ロードショーとなる映画『海底47m』から、海底密室に取り残された姉妹が、決死の覚悟で脱出を試みる姿を収めた、恐怖のあまり心臓がバクバクすること必須の映像が解禁となった。



仲良し姉妹のリサとケイトは、シャークケージダイビング中に檻を吊るすロープが切れ、無線も届かない海底47mへ落下してしまう。取り残された二人の酸素はわずか。そして周囲には野生のサメたちが潜んでいる。すぐにでも水面へと浮上したくとも、急な浮上は水圧の変化による潜水病で命取りに。決死の覚悟で、発炎筒の灯り頼りにゆっくりと浮上する二人だったが、一本目の灯りが消えてしまう。2人は恐怖と焦りで発炎筒を落として、なかなか灯りを点けられない。





そんな中、周囲は暗闇に包まれる。やっとの思いで最後の一本を点けたその瞬間、そこには口を大きく開け、凶悪な歯をむき出しにしたサメたちの姿が!! 今まさに食べられそうになった二人はパニック状態に陥り、襲い掛かるサメたちを発炎筒で遠ざけるものの、 頼みの綱の灯りも消えてしまう。全ての装備を取り外し、必死に水面を目指す二人に、サメたちはさらに襲い掛かる!! 果たして姉妹は、海底の47mの密室から脱出することができるのか!? その結末は、ぜひ劇場で見届けて欲しい!


映画『海底47m』

8月12日(土)より、シネマート新宿ほか全国順次ロードショー





出演:クレア・ホルト「オリジナルズ」、マンディ・ムーア『ウォーク・トゥ・リメンバー』、マシュー・モディーン『フルメタル・ジャケット』

監督・脚本:ヨハネス・ロバーツ

2016年/アメリカ/英語/90分/カラー/シネスコ/原題:47 METERS DOWN/字幕翻訳:石田泰子

配給:ギャガ・プラス