映画『レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー』の日本語吹き替え版主題歌「もう1%」を、ジャニーズWESTが担当していることが発表。併せて、カッコいいメカが勢ぞろいした様子を収めた本ポスタービジュアルも解禁となった。



主人公のロイドら6人のニンジャたちが、悪の帝王であるブラックガーマドンを倒そうと奮闘する姿を描く本作。思わず踊りたくなるほどキャッチーな曲調の主題歌「もう1%」には、「『あきらめない』強く願えば不可能も自分も変えられる 簡単さ、心のニンジャ 叩き起こせ! もう1%自分を信じていこう、強く!」といった、ニンジャたちを鼓舞する歌詞が綴られている。



ジャニーズWESTは主題歌担当について「映画『レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー』の日本語吹替版主題歌にぼくたちの新曲『もう1%』が決定致しました!僕たちがハリウッド映画、しかも、幼い頃誰しもが友だちや親と遊んでいた『レゴ(R)』の主題歌を担当させていただけるなんて、本当に光栄です!!」と喜びのコメントを寄せた。



また、「色んな方に聴いていただき、映画を盛り上げられたらと思い、心を込めました。ニンジャゴーが教えてくれる『みんなの力』、そして『あきらめない心』を、僕らメンバー全員でしっかりと受け止めて歌いましたので、是非お楽しみ下さい!めざめろ、キミのニンジャ!!」とも話している。



一方の本ポスタービジュアルには、物語の舞台となるニンジャゴーシティの平和を脅かす悪の帝王ブラックガーマドンを倒すべく、ロイドと仲間のニンジャたちが闘いに臨む様子が収められているほか、ニンジャたちの師匠・ウー先生や秘密兵器を搭載したカッコいいメカの姿も確認できる。果たして、劇中ではどんなバトルが展開されていくのか?公開に向けて、期待は高まるばかりだ。


映画『レゴニンジャゴー ザ・ムービー』

9月30日より全国ロードショー





出演:(字幕版声優)ジャッキー・チェン、ジャスティン・セロー、デイブ・フランコ、オリビア・マン、フレッド・アーミセン、アビ・ジェイコブソン、クメイル・ナンジアニ、マイケル・ペーニャ、ザック・ウッズ

監督:チャーリー・ビーン

脚本:ヒラリー・ウィンストン、ボブ・ローガン、ポール・フィッシャー

配給:ワーナー・ブラザース映画