グラビアアイドルでモデルの久松郁実が23日、新作DVD『いくみん~IQ→S391HJ062007~』(12月1日発売)の発売記念イベントに登場。イベント前の囲み取材にて、キュートなサンタコスプレを披露した。


>久松郁実の作品をもっと見る



クリスマス間近のこの日、久松はサンタのコスプレで報道陣を魅了。「あんまり着たことがなかったので、スゴいテンション上がってます」とウキウキの様子を見せた。



6枚目となる今回のDVDは、関東と沖縄で撮影。「恥じらい」をテーマに「いつもよりはちょっと笑いを抑えて、大人っぽい女性のような表情を頑張りました」と語りつつ、「気持ちは元気系(のイメージ撮影など)のほうがやりやすい。大人っぽさにはまだ慣れないです」と本音も漏らした。



本作で一番セクシーなのは「黒のビスチェを着たシーン」。「ベッドで撮影しているんですけど、そこはかなり大人っぽく撮影しました。あとはウェディングドレス風の水着のところ。いい感じの風景と一緒に撮れました」とアピールした。



作品タイトルについては「『ちょっと変わったものにしよう』となって、自分で色々考えて、暗号っぽい感じにしています。まず、IQは“いく”と読んで、私から矢印で“郁実んズ”の皆さんへ“スペシャルサンクス”。そして、私が“原宿で2007年6月にスカウトされた”という意味を込めました」と解説。さらに「本当に、このスカウトの日がスタートでした」と言い、10年を振り返って「所属した時は子供でしたけど、ちょっと大人になったと思います」と話した。



今年のクリスマスは「明日は大阪でこのDVDのイベント。お仕事です。ファンの皆さんと一緒に過ごします」とニッコリ。もしプライベートで過ごせるなら「家族とのんびりパーティーでもしたいです」と述べ、クリスマスプレゼントは「美容系のもの。乾燥するのでスチーマーとか欲しいな」と笑みをこぼした。



また、2018年の抱負を尋ねられると「今後もグラビア活動を続けつつ、テレビのお仕事とかやっていきたいです。スポーツが大好きなので、スポーツ番組にも出られればいいなと思います。サッカーとかあまりやったことがないのでやってみたいですね」と語った。