2018年1月2日(火)に放送される『新春!お笑い名人寄席』(テレビ東京系・13時30分〜)に、ミュージシャンであり俳優であり、また、コメンテーター、画家、映画監督など幅広く努めたことがある泉谷しげるが出演することが決定した。


これまで、ありとあらゆる仕事に取り組んできた泉谷だが、演芸場に登壇するのは初となる。



常に予想外と想定外を身にまとう泉谷の出演で、ゆったりとした笑いが広がる正月の舞台がどのような惨状(?)になるのか…。



一部の番組関係者からは「中継はやばすぎる」「本当に来るかどうかも判らない」と不安の声も上がっているとか?



当日は、泉谷と一緒に、ベテラン脱力マジシャンのマギー司郎がコラボ芸を披露する予定になっている。



“柔と剛”、“爆炎と温かいお布団”のように対照的な2人が共にステージに上がることで、どのような化学変化をもたらすのか?



また、コラボ企画で登場するビックスモールン&塚田僚一(A.B.C-Z)のほか、磯山さやか、松村邦洋らの出演も決定している。



泉谷は、「いつもの正月は家族で静かに地味に過ごしているんだよ。だけど2018年は『三匹のおっさん』の ON AIR もあるから浅草演芸ホールに行くことにしたんだ。普通にこなすわけにはいかないだろ。三匹の1人『シゲ』として嵐を起こしてやるよ、俺が、嵐を」と意気込みを語っている。



一方のマギー司郎は、「泉谷しげるさんと演芸場の舞台に立てる事は芸人冥利に尽きます。今年もこれで一年頑張れると思います。前回の『三匹のおっさん』もわくわく楽しく観させて頂きましたので、今回も楽しみです」とコメントしている。