西野カナが7月26日にリリースする新曲「Girls」のミュージックビデオと撮影メイキング映像が、西野カナの公式YouTubeチャンネルにて公開となり、同曲の先行フル配信をスタートした。



新曲「Girls」は、ときに華麗に、ときに泥臭くも、前に向かってがんばっている女性を応援する、儚くも力強い“ガールズ応援歌”となっている。



「最初にこの曲を聴いたときに、“力強さ”と“儚さ”を感じたんです。この曲は聴いた人が少しだけ強くなった気になり、街を颯爽と歩けるようなものにしたいと思いました」と本人が語ったこの曲のMVは、その本人の言葉通り、確かな足取りで力強く歩く本人や、美しい女性たちの姿が印象的なビデオとなっており、“女性の強さ”が表現されている。



撮影は、早朝や夕方など、なるべく人通りの少ない時間を狙って、東京駅前・汐留駅前など東京都内のオフィス街数か所で行われたそうだ。



 





 



さらに西野カナ公式YouTubeチャンネルでは、次世代を担う10代の女性アスリートを応援する「女の子は、強い。」という名のプロジェクトにおいて、クライマー 大場美和(19歳)、サーファー 松田詩野(14歳)、スケーター 西村碧莉(15歳)の3名とのコラボレーションによる、新曲「Girls」のスペシャルバージョンのMVも公開中。



新曲「Girls」は、人気ゲーム「レイトン」シリーズの最新作のテーマ曲としても話題となっており、本日7月19日(水)より先行配信がスタート。表題曲「Gilrs」だけではなく、カップリング楽曲も同時に先行配信中なので、ぜひチェックしてほしい。



西野カナ オフィシャルウェブサイト:http://www.nishinokana.com/