子どもが騒いでも気兼ねなく映画を観られる環境を作りたいと、東京都調布市の父親たちが始めた野外映画館「ねぶくろシネマ」。第11回目は「柏の葉T-SITE」(千葉・若柴)で「柏の葉T-SITE 夏祭り」のコンテンツとして、1日限りの野外映画上映会を行う。予約不要、観賞無料。



星空の下、原作が絵本の『ヒックとドラゴン』を上映



ねぶくろシネマ



『ヒックとドラゴン』

『ヒックとドラゴン』




「柏の葉T-SITE」は、児童書の蔵書数が日本一。これに合わせて、今回は原作が絵本の『ヒックとドラゴン』を上映する。スクリーンは、アクアテラス(池)のほとりに立てて行われ、会場に訪れれば誰でも無料で鑑賞できる。当日は、「柏の葉T-SITE 夏祭り」が開催されており、かき氷や焼きそばなどの屋台や店舗で買って、夕涼みがてら映画鑑賞を楽しもう。



寝袋などは必須ではないが、アウトドアで使えるクッション、敷物、懐中電灯などを持参すると便利だ。なお、テントの設営は不可。詳細は公式webサイトを参照。


「ねぶくろシネマ」は、自分たちで持ってきた椅子や敷物で座席を作り、会場では声を出してもいい、立ち上がってもいいというのがルール。子ども達の感情から出る素直な言葉や笑い声が作りだすアットホームな雰囲気とともに楽しもう。





■開催情報



第11回「ねぶくろシネマ」



開催日/2017年7月22日(土)

開催時間/開場17:00、上映19:00〜21:00

会場名/柏の葉 T-SITE 前アクアテラス(千葉県柏市若柴227-1)

定休日/なし※雨天の場合は 7月23日(日)に順延



ねぶくろシネマ 公式サイト