生放送音楽番組『ミュージックステーション』の出演者と披露曲を紹介!



2017年7月21日(金)は、国民的バンド サザンオールスターズのフロントマン桑田佳祐がソロで登場。数々の名曲を創り出してきた邦楽界の至宝は、今年でソロ活動30周年を迎える。番組ではNHK 連続テレビ小説『ひよっこ』の主題歌「若い広場」とJTBのCMでオンエアされている「オアシスと果樹園」を地上波初披露する。



Kis-My-Ft2からは、イケメン担当3人組、北山宏光・藤ヶ谷太輔・玉森裕太による新ユニット“まえあし from Kis-My-Ft2”が初登場。ユニット名は「前列3人の足=まえあし」ということで命名されたとのこと。一夜限りのスペシャルユニットのスペシャルなメドレーは必見だ。



そして、7月15日から全国で公開されている映画『カーズ/クロスロード』日本版エンドソングを担当している奥田民生が、映画のために書き下ろした楽曲「エンジン」を披露。「アイドリングをしているようなイメージのイントロ」やノスタルジックなメロディに注目だ。



他にも、SKE48、THE RAMPAGE from EXILE TRIBE、ブルゾンちえみ & オースティン・マホーンの6組が登場する。



※都合により番組、内容が変更されることもございます。



2017年7月21日 出演者・披露曲一覧 ※50音順



 








SKE48





披露曲:意外にマンゴー






 





 



 








奥田民生





披露曲:エンジン






 





 



 








桑田佳祐





披露曲:オアシスと果樹園、若い広場(アルバム『がらくた』)






 





 



 








THE RAMPAGE from EXILE TRIBE





披露曲:Dirty Disco






 





 



 








ブルゾンちえみ & オースティン・マホーン





披露曲:Dirty Work Blouson Chiemi Remix






 





 



 








まえあし from Kis-My-Ft2





披露曲:SPメドレー






 

『ミュージックステーション』公式サイト:http://www.tv-asahi.co.jp/music/