GLAYの名盤『BELOVED』が20年の時を経てAnthology盤として9月20日にリリースされる事が決定した。



このAnthology盤には、GLAYを代表する楽曲である『BELOVED』や、GLAYのライブには欠かせない『SHUTTER SPEEDSのテーマ』、そしてTAKUROが「20代での最高到達点」と言い切った『春を愛する人』をリミックス&リマスタリングしパワーアップさせたオリジナル音源が収録されている。また、それのみならず当時の希少なデモ音源もふんだんに収録される。



「DISC3」にはアルバム『BELOVED』に関するメンバー4人のインタビューと、ドラマー・TOSHI NAGAIや数々のGLAY映像作品を手掛けた巨匠・翁長裕が1996年のアイスランドロケに同行した際のメンバーの過酷な撮影の裏側を赤裸々に映したプライベート映像が再編集のうえ収録されている。



さらに今も歌い継がれている人気曲『BELOVED』の新たなMVとドキュメンタリー&メンバーコメンタリーも合わせて収録されている。



更に本作は当時の貴重な資料や写真満載のブックレット付のスペシャルパッケージで発売される。



GLAY Anthologyシリーズの第5弾、見逃さずにチェックして欲しい。



GLAY リリース情報












BELOVED Anthology



2017年9月20日発売



LSGC-0003(PCCN-90004):2CD+1DVD/¥6,481(税抜)




【DISC1 -CD-】 『BELOVED』 Remix & Remastering 2017 国内外多くの名だたるアーティストの作品に携わり、日本のバンドサウンドに影響を及ぼした名エンジニア、マイケル・ツィマリングによってリミックス&リマスタリングされた全14曲を収録。

【DISC2 -CD-】『BELOVED Anthology』 Demo 1996 アルバム収録曲の当時の希少なデモ音源全15 曲収録!

​【DISC3 - DVD】“Document of BELOVED Days” メンバー全員でのアイスランド撮影解説付きのドキュメンタリー映像!