高いデザイン性、タイプライターに近い質感、高度な機能性が評価され、海外でのクラウドファンディングでは約8,000万円を集めたワイヤレスメカニカルキーボード「Lofree」が、クラウドファンディング「GREEN FUNDING by T-SITE」で、割引販売されている。販売期間は2017年9月30日(土)23時59分まで。



高機能ながら、ノスタルジックな感覚をもたらすアイテム





クラッシックなタイプライターにインスパイアされた「lofree」は、レトロでエレガントなワイヤレスキーボード。タイプライターのように聞こえるようにGateron製青軸スイッチを導入し、指にフィットする球形のキーキャップは、タイピングしているような手触りを楽しめる。



また、Bluetooth接続のほか、microUSBでUSB接続が可能で、Mac、Windows、iOS、Androidの各OSデバイスに対応。最大3台までペアリング、登録ができ、切替スイッチで各OSに対応、これ1台でデスクの各デバイスを使用することができる。サイズは、およそ横30cm x 縦14.5cmのサイズのコンパクトサイズで、オフィスではもちろん、カフェなどの限られたスペースでも使用しやすい。





ほか、オートスリープモード搭載、傾斜アングル6°の安定設計、Macキーボード(US配列キーボード)に互換対応などの機能もあり。カラーは、Pure White、Turquoise Blue、Sandstone Blackの3色から選べる。



クラウドファンディング「GREEN FUNDING by T-SITE」では、3,000円〜1,000円割引で販売中。仕事をちょっと楽しくしてくれる、多機能キーボードを取り入れてみては。



【商品に関するお問い合わせ】



フリーウェイ株式会社

クラウドファンディングサイト